●「LE NOUVEAU THEATRE DE LA MODE」2  

 

1960年代、70年代、日本で大流行した「アイビー・ルック」です。
とっても可憐で可愛いいこのバービーちゃん。
ビリー・ボーイさんのドレスとアクセサリーはステキですが、このバービーちゃんには似合わない気がしました(笑)。
似合うのはなんだろうと考えて、思いついたのがアイビー・ルックです。
シンディちゃんの「カジュアル4」と同じような取り合わせですが、管理人、「アイビー・ルック」というと、真っ先に思いつくのがこのスタイルです。

ブラウスは綿。紺のセーターのつもりのものは西友で買った500円のTシャツを利用。スカートは家にあった毛織です。
セーターは袖山の低いコートジャケットの製図を改良。後ろ開きです。
袖のラインはリボンを裁縫用の両面テープで貼り付け。
エンブレムは、白いフェルトにアイロンプリントし、それをやはり両面テープで貼り付けました。フェルトを切るのが難しく、いびつで、とても肉眼ではお見せできません。

靴は、底がペタンコのローファーにしたかったのですが、バービーちゃんは足先がつま先立ちになっているので、ペタンコ底のローファーはどうやら製品としてないよう。これは現行バービーちゃんの靴に、紺の部分はラッカーを塗りました。

(2010年3月6日)

 

バービーちゃんは17歳!!!!(笑)
でも、このバービーちゃんでこのスタイルなら、17歳に見えますよね???(←強要)


手に持ってる本類は、リーメント「アメリカンキッチン」の「放課後はBasketball」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
inserted by FC2 system